悩んでいる状況 = 自分で自分が分からない状況

悩む迷う

ということは、

 

<自分の経験から言うと>

 

自分で自分が分からない状況に陥る
ということ。
(当てはまらない場合もあるかも)

 

自分の素直な気持ちが分からない
自分が何が楽しいのか分からない
自分がどうしたのいの分からない
どうして自分はこんなことをしたのか?
自分はこれで良いのか悪いのか?

・・・自分が分からない。

 

 

<そういう時、私は>

自分が悩んでいる状態から一旦離れる時間を持つ

山登り、映画を見るなどで、頭の中から一度悩みを空にする

 

ズケズケ言ってくれる人に相談する

本質を見抜いて本音で言ってくれる人は貴重です。
的外れなことを言う人も必要で、それで自分を確かめることができます。

 

占い・スピ系を利用

自分が自分で気づいてないもの、
もしかして?と思っているものなどの、
答え合わせに占いやスピ系を使う。

 

★ 私がお世話になった手相の先生が記事より

手相は、絶対的な「保証書」ではなく、自分らしく生きる「手引書」のようなもの
http://emika.way-nifty.com/letterbalance/2018/02/by-9f34.html

 

同感です。
自分らしさを知って自分らしく生きる。

手相を習って、自分の傾向が分かってきました。
私には大きな変化となりました。

 

手相以外でも、たとえば、

西洋占星術、
九星気学、
四柱推命、
算命学、
姓名判断、
など(他もある)、

いくつかを組み合わせて総合的にみると、
その人の像(運勢の像)がくっきり浮かび上がるように思います。

 

君はゴリラだ。 ゴリラはゴリラらしく。 それが幸せへの道だ(^^)

 



ブロック解除・ミディアムシップ
チャネリング・西洋手相術など

★対面 6000円~(横浜市・川崎市)
★遠隔ブロック解除 4個4000円

👉詳しくはHPをご覧ください👈

ホームページメニュー料金
TwitterアメブロFacebook

LINEで送る